女手とはひらがなの事で、日本のルーツの一つです。かつて漢字は男性しか書くことが許されなかった中で、自分の想いをしたためて詩にするために生まれたのがこの美しいひらがなです。女手にはそれぞれ規律があり、細かい表現が文字に含まれていました。詩を歌うように文字を書く。五十音ひらがなと楽譜を掛けあわせたものが、おんなでです。

 

歌うよう文字を書く。

 

ONNADE are old based letters of the KANA letters in Japan. ONNADE is a type of old fashioned letters. In the past, women were not permitted to write KANJI. KANJI was originally only used by men. After a while, women used ONNADE for writing down their emotions on a piece of paper, for example writing love songs. There are certain rules for writing ONNADE, it’s a beautiful expression. I associate ONNADE with singing a song, therefore, I tried to combine the aesthetic culture with the notation of reviving our sense of beauty.

Onnade

Writing like singing a song.

 

#Project

#Graphic design

#Interactive design

#Art

#Storytelling

んな

BACKGROUND

プロ

PROCESS

DESIGN

繊細なラインと濃淡で「感じる」楽譜をコンセプトに制作しました。この楽譜の第一の目的は、音の高さや和音などをシステマチックに表すものではありません。歌い手の力が強く入るパートと息を抜く箇所を感じ取る事が目的です。より想いを綴る事に近い、詩的なものです。

“Feeling notation” is a concept of this project. Notation has originally systematic tempo rules: pitch and chord. This new notation catches the emotion of the singer, when she/he sings stronger or weaker, which is totally different from general notation.

INSIGHT

ひらがなの持つ柔らかいラインは、使い手によって開発されたものでした。その用途は日本ならではの、奥ゆかしさがあり、日本人の性格そのものであるとも言えます。文化が多様化されていく中でも、隠れる日本の美を引き出そうと意識を傾けることは、自らのルーツに還る大事な試みだと言えます。

Japanese character “KANA or ONNADE” is originally a beautiful and feminine carved shape because of its origin. They used to express their emotions by implication. This stems from Japanese roots of expression. In diverse cultures, we tend to lose our grass roots. To look back at aesthetic history is a truly significant experience.

TAKAYUKI ISHII

 

Graphic Design And

Community Engagement

COPYRIGHT © 2018 TAKAYUKI ISHII.  ALL RIGHTS RESERVED.