Loader

PROJECTS

WORK STYLE

ABOUT

EN

JPN

挙之

TAKAYUKI ISHII

Graphic Design And

Community Engagement

Photo by Keisuke Mitsumoto

あらゆる角度からのリサーチ(デスク型→現場型→対話型)を始め、アートディレクションから絵づくり、人やカルチャーをボンドのようにつないでいくことで課題解決のキッカケをつくります。

 

プロジェクトに取り組む際に、ロンドンや日本の地方都市で得た体当たり系リサーチと分析プロセスを行います。コミュニティの中へ自分自身を投入することによって、アウトプットに必要な小さな糸口や重要な資質を探し当てます。またこれまでのプロジェクトでは、様々なスキルを持ったプロフェッショナルとチームを形成することで、グラフィックデザインの他に成果物の幅を拡げてきました。

 

千葉県育ち。武蔵野美術美術大学を卒業後、都内のグラフィックデザイン会社へ就職。グラフィックデザイナーとして、大手企業の広告やパッケージデザイン、ブランドガイドブック開発に携わる。それと同時に、千葉県富津市金谷にて地域プロジェクト、KANAYA BASEや長野県信州新町、のぶしな玄米珈琲に関わる。ここで都市型デザインと地域型デザインの違いに、興味と疑問を抱き始める。同社を退職後、長野県での短期村暮らしを経験し、その後渡英。

 

University Arts of London, Central Saint Martins, MA Narrative Environmentsにて、”人が集う場所(環境)”に顕在する”コンフリクト(問題)”をあらゆる視点から調査、分析、実験、可視化し、Narratologyを用いてターゲットユーザーに”Storytelling”を通してデザイン成果をあげる研究をし、修士課程(Master of Arts)を2016年6月に修了。

 

2017年1月以降、伝統文化の職人のデザイン+ビジネス支援を行うクリエイティブチーム仕立屋と職人を主宰。現在は滋賀県長浜市に作業場を開設し、日本各地でプロジェクトを行う。

 

OUTLINE

BACKGROUND

背景

経歴

SUMMARY

2006

-10

2010

-14

2011

2012

2014

2014

2014

-16

2015

2015

2016

 

2016

2016

 

2016

2017

2017

2017

2017

2018

2018

2018

2018

武蔵野美術大学造形学部 デザイン情報学科

 

株式会社L&C Design

 

green drinks KANAYA 発足

KANAYA BASE 設立参画

長野県小川村短期移住

信級玄米珈琲 設立参画

Central Saint Martins,

MA Narrative Environments

インターンシップ at SUSTRANS

デイセンターHTBチャーチ ボランティア

InTRANSIT Festival ‘Strange Bedfellows:

The Attraction of Opposites’

Student Employee of the Year 2016 nominated

LVMH CREATIVE BRIEFING EXPERIENCE 2016

shortlisted

こおりやまアーティスト・イン・レジデンス  参加

仕立屋と職人 設立

UNLEASH SDGs INNOVATION LAB in Denmark 参加

Rooms Tokyo  展示会参加

仕立屋の作業場 滋賀県長浜市 開設

東東京モノヅクリ商店街 参加 AMATUBU 発表

福井県 Renew まち・ひと・しごと 出展

デコ屋敷本家大黒屋 コラボレーションブランド harico 発表

長浜商工会議所 主宰 長浜シルク活用委員会 就任

MEDIA

TAKAYUKI ISHII

 

Graphic Design And

Community Engagement

COPYRIGHT © 2018 TAKAYUKI ISHII.  ALL RIGHTS RESERVED.